男女

ダイビングスクールでしっかり講習を受けよう!

海中

多くのダイバーに人気

ダイビングスポットのない大阪にも多くのダイビングショップがありますが、日帰りでも行ける地域の海があるためです。南国でダイビングライセンスを取るとそのまま潜らなくなってしまいますので、大阪のショップでライセンスを取得した方が良いでしょう。

丁寧な講習を受けて楽しむ

泳ぐ人

近くにあるスクール

通勤や通学中に海が近くにないにも関わらず、街中にダイビングスクールがあることに不思議に思う人がいるかもしれません。ダイビングを始めていない人は、沖縄などのリゾート地にいかないとダイビングはできないと思いがちですが、実は日本のほとんどの海域ではダイビングを楽しむことができるのです。街中にあるダイビングスクールは、東京など関東では伊豆方面に、大阪からでは和歌山または福井方面にゲストを連れて、ツアーまたは講習にいっています。高速道路が整備されてきていて、以前よりもダイビングポイントに車で移動するのに時間がかからなくなってきていますが、特に帰りの運転は疲れます。ダイビングスクールに集合すればあとは海まで連れていってもらえるため、潜ることだけに集中することができるメリットがあります。また、最近ではダイビングスクールだけでなくウィンドサーフィンスクールなどに通う人も増えてきています。ウィンドサーフィンでは、初心者コースや中級者向けのコースなど様々なコースが用意されており誰でも気軽に通うことが可能となっています。早く上達してレジャーを楽しみたいのであれば、通ってみるのも良いでしょう。

近所の海で始めるメリット

スキューバダイビングやウィンドサーフィンをはじめるのに、リゾートではじめるパターンと、街中にあるダイビングスクールを利用する2つの方法があります。リゾートではじめる場合のメリットは、水温も透明度も高い海で行われる講習はストレスが少ないということがあげられます。一方、街中のダイビングスクールではじめるメリットは、長期間休まなくてもライセンスが取得でき、少人数の講習になることが多かったり、日程は自分の都合に合わせられることも多く、融通が効きやすい特徴もあります。また、リゾートでライセンスをとっても自宅からどうしても遠いため、次に潜りに行く機会を失ってしまうと、そのままペーパーダイバーになってしまいます。近所のダイビングスクールであれば、仕事帰りなどでも気軽に寄ることができ、日帰りでも潜りにいくことができるため、ダイビングやを継続していくのにも便利です。

バーベキュー

仲間たちと屋外で楽しもう

仲の良い仲間たちと集まって屋外で料理とおしゃべりを楽しむことができるのがBBQです。最近では大阪でも数多くのBBQスポットが存在します。BBQに必要な設備が整っていたり、機材や食材がレンタルできるところがおすすめです。機材や食材をレンタルできる業者を活用するのも良いでしょう。

ゴルフ

誰でも勝つチャンスがある

最近、代々木などの都心部でもプレーできるシミュレーションゴルフに注目が集まっています。オフィスや飲食店の一部などを利用し、テレビゲームのような感覚で遊べるので、場所をとりません。ゴルフ場のある郊外まで出かける時間のない方に最適です。

オススメリンク

  • 湘南海具株式会社

    一人でも安心して利用することができるので、サーフィンスクールに通ってみたいと思うならこちらからとなります。
  • 湘南海具株式会社

    新しい趣味を探している人にオススメです!ウインドサーフィンを初めてみませんか。プロによる指導なので初心者でも安心です
  • ハッピーラフト

    ラフティングなら吉野川でも楽しむことができるでしょう。友人たちとチャレンジすると盛り上がりますよ。